忍者ブログ

みちのくワーホリライフinオーストラリア

元会社員が自由気ままなワーホリライフをオーストラリアからお届け!

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1年10ヶ月のワーホリ生活を振り返る2

2010年7~8月
兄貴的存在の韓国人男性の家でルームシェアをしつつ、
彼に仕事も紹介してもらう。
※彼女はこの僕の住んでる家にワーホリで韓国からやってきたのです。
なので、彼女の友達も含め4人で住んでました。

僕は部屋はコリアンの男性とシェア。彼女は友達と仲良くルームシェアしてました。
そしてしばらくして、もう1人のコリアンボーイが急遽入ってきて、
1ジャパニーズ4コリアンの生活に。鍛えられて辛いの余裕でOK


良かった点:ほぼネイティブな兄貴的存在の韓国人男性のおかげと、みんな韓国人ということで、
英語(韓国語)環境だった。


反省点:彼女が学校を卒業するのを待っていたわけだけど、ちょっと時間を無駄にした気も・・。
シティジョブの稼げなさに、ちょっとへこたれました。日系はダメ、ゼッタイ。
あと、めちゃ辛い韓国料理を食べた翌日は、便をする時に校門が痛い・・。

 

2010年9月
彼女と友達の学校も終わり、3人でついにガトンへファームに!
ここでは色んな仕事をしました。野菜ばっかりで、稼げない仕事ばかりだったけれど・・。
僕の仕事がだんだんと順調にいっていた頃、彼女の友達が体が弱いせいで、
彼女もろともクビに。
そしてタイミング悪く、他の仕事もなかなか決まらず、ガトンを出ようと決め、車を買いにブリスベンへ。


良かった点:色んな野菜の仕事ができたこと。給料や労働条件は悪いのがほとんどだったけど。
日韓がほとんどだったけど、ヨーロッパの人も多く、彼らと話す機会がたくさんあったこと。
他のファームの色んな情報が聞けたこと。狭くてボロいキャラバンに住むという経験ができたこと。


反省点:野菜は地面に生るので腰やられます。野菜は二度とやりたくない。仕事選びは慎重に。



クリックで応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
旅行、スキューバダイビング
自己紹介:
2012年1月更新

2010年4月からGC入りして、ただいまワーホリ2ndビザでオーストラリアでのんびり、韓国人の彼女と暮らしてます。
ビザの残りもあと少し!
今はQLD州のファームで、余生を過ごしてます。
このクッソ暑い田舎で。
AUSを出たら、東南アジアを回って、韓国へ寄って、帰国です。
AUS来て一度も日本帰ってないので、
そろそろ限界・・かも。

とりあえずカジノで一発当てて、ファームなんか辞めてパパッっとどっかへひとっ飛びしたい気分なんだ。

暑すぎ。

AUS情報

最新コメント

[06/22 ぽ]
[06/21 あんな]
[06/20 ぽ]
[06/15 ひさえ]
[05/19 Backlinks]

フリーエリア

カウンター


アクセス解析

ブログパーツ

リンク

・あち★こち☆NIPPON!!
・浮世行脚
・120%CRAAZY
・ひさぶろ

みんなでつなごう相互リンクの輪 人気ブログランキングへ

最新トラックバック

ブログ内検索

Copyright ©  -- みちのくワーホリライフinオーストラリア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]