忍者ブログ

みちのくワーホリライフinオーストラリア

元会社員が自由気ままなワーホリライフをオーストラリアからお届け!

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1年10ヶ月のワーホリ生活を振り返る3

2010年10月~12月
エメラルドという街に。ガトンと比べ、大きさにビックリ。都会ってほどじゃないけど、
何でも揃うし大満足な、僕らにとって贅沢な街でした。


ここではマレーシアのスーパーバイザーに騙し騙し仕事をやらされてたわけなんですが、
今思えばだいぶ時間を無駄にしたな。。。ぶどうをピッキングしてたんですけどね。
いい仕事あげる、いついつにはこのクソみたいな仕事終わる、給料アップする、デイオフは○日後・・・
その全てが嘘でした。3ヶ月働いて、最後の最後まで騙されました。
給料明細も要求してもくれませんでした。
詳しくはコチラ⇒脱税、バックレ。とんでもないファームがあったもんだー

ただ、一緒に働いた韓国人の仲間達がいい奴らばっかりで、毎日が楽しかった。
毎日ごはんをみんなで食べて、飲んで、毎晩パーティしてたっけな。
彼女の友達に彼氏もできて。それでやっと彼女と初めて同じ部屋に住むことができましたw

ところが12月末に、QLD州の大洪水で、市民ホールで避難所生活しました。
詳しくはコチラ⇒QLD大洪水の思い出

僕らが住んでいた家は水没。町のほとんどが水没。完全孤立して、数日間ホールからの徒歩圏内しか移動できませんでした。
真夏のエアコンのない体育館で1週間ほど暮らしました。誕生日と新年もこの避難所で迎えました。
食事は無償で提供されてました。


良かった点:しょうもない仕事をしつつも、セカンドビザをゲットできたこと。たくさんの韓国人と毎日楽しく過ごせたこと。
居心地のいい街だったこと。避難所で暮らすという、貴重な体験ができたこと。


反省点:正直お金は稼げませんでした。残高400ドルくらいで仕事初めて、ろくにデイオフも無かったのに、
3ヶ月したら2000ドルにしかなってませんでした。辞めるにもなかなか辞められず、ビザあげないぞ!などと脅され、
グダグダと3ヶ月過ごしてしまったように思います。


応援クリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
性別:
男性
趣味:
旅行、スキューバダイビング
自己紹介:
2012年1月更新

2010年4月からGC入りして、ただいまワーホリ2ndビザでオーストラリアでのんびり、韓国人の彼女と暮らしてます。
ビザの残りもあと少し!
今はQLD州のファームで、余生を過ごしてます。
このクッソ暑い田舎で。
AUSを出たら、東南アジアを回って、韓国へ寄って、帰国です。
AUS来て一度も日本帰ってないので、
そろそろ限界・・かも。

とりあえずカジノで一発当てて、ファームなんか辞めてパパッっとどっかへひとっ飛びしたい気分なんだ。

暑すぎ。

AUS情報

最新コメント

[06/22 ぽ]
[06/21 あんな]
[06/20 ぽ]
[06/15 ひさえ]
[05/19 Backlinks]

フリーエリア

カウンター


アクセス解析

ブログパーツ

リンク

・あち★こち☆NIPPON!!
・浮世行脚
・120%CRAAZY
・ひさぶろ

みんなでつなごう相互リンクの輪 人気ブログランキングへ

最新トラックバック

ブログ内検索

Copyright ©  -- みちのくワーホリライフinオーストラリア --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]